メインイメージ画像

大切な交通の便

何事においても交通の便というのは検討する点だと思いますが、会社の倉庫となるとまず大切だと思います。行く回数にもよりますが、荷出しにいちいち電車を使用していては辛いと思います。やはり、車か歩きで利用できる距離が楽ですよね。主要都市近郊ですと、ある所には各駅に小さな貸倉庫があり、なかなかつらくないかもしれませんが、荷物が大きかったり、いっぱいあったりすると電車というのはやはり厳しいと思います。

メインイメージ画像

若干距離が離れていても、賃料が安い分車で通った方が得になるケースもあります。それに加えて、コンテナ式の貸倉庫だと大通りにある所もあります。荷出しに、なかなか車を止めにくい道だったりするので、駐車場を見つけておくのも必要だと思います。広い土地だと、近隣に駐車する事もできるので、そのような所では通いやすいですね。

用途や頻度によって条件は違ってくると思いますが、交通の便は立地条件・家賃に合わせて知っておきたい事です

店舗や会社等ですと、季節ごとに展示品の飾りや什器の保管場所にはすごく困ると思います。特に箱等にしまえない大きさの物は困ります。こういう際に実用的なのが、貸し倉庫です。エレベーター付きのビル型の物件から、不動産会社で管理しているような広い工場の様な倉庫までいっぱいあります。

什器を置いておく程ならば、換気や防湿対策さえ用意されていれば、問題ないと思うので、ビル型のレンタルトランクルームや、コンテナ型でも十分保管できるでしょう。あと、机や椅子等の家具類はもちろん預ける事はできますが、出し入れが面倒なので、業者が持っていってくれるサービス等があるかどうかも参考になります。自分で荷出ししないといけない場合には、やはり見学をし、エレベーターや通路が問題なく通れそうか、他に荷物を運ぶ方法と、車ならば駐車スペースをチェックしておいた方が安心でしょう。什器類で収納できない物は少ないので、広さと荷出しの時の方法だけしっかりと借りる時に下見しておけば問題ないはずです。

更新情報